イベント・お知らせ

  • 周辺観光

現地スタッフがおすすめする!春のワクワクおでかけ情報

うららかな春、のどかな陽ざしが心地よい行楽日和がやってきます。

ぽかぽか陽気の春は、お花見、ドライブ、アクティビティなど楽しみ方もたくさん!

体験型のおでかけプランに、この時期にしか見ることのできない雄大な景色の観光スポットなど。
しっかりチェックして、楽しい旅行の思い出を作りましょう♪

春だからこそ行ってほしい、スタッフおすすめのおでかけスポットをご紹介いたします。

ひがし茶屋街
宿から車で約60分

城下町の金沢を満喫するなら、写真映えばっちりの「ひがし茶屋街」は外せません。

 石畳に紅殻格子など江戸時代の建造物を残し、情緒あふれる街並みは国の重要伝統的保存地区として保護されています。

格式ある割烹やおしゃれな町家カフェ、和雑貨のセレクトショップなどが建ち並び、グルメやショッピングにと、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

 

今も「一見さんお断り」のしきたりを守るお茶屋さんも多いですが、江戸時代に建てられたお茶屋さん「志摩」と「懐華樓」は昼に見学することができ、きらびやかな往時の文化を垣間見ることができます。(有料)

金箔貼り体験で旅の思い出のお土産に
練りきり体験ができるお店もあります

金沢21世紀美術館
宿から車で約60分

金沢21世紀美術館 外観
撮影:渡邉修  提供:金沢21世紀美術館
金沢21世紀美術館 外観
撮影:中道淳/ナカサアンドパートナーズ
提供:金沢21世紀美術館

現代美術を収蔵し、年間来場者数250万人を突破する人気の美術館です。

美術館の建物自体が、数々の受賞を果たした日本の建築家ユニット「SANAA」の作品。

仕掛けの面白い「スイミング・プール」や、見る人の動きによって色が変わって見える「カラー・アクティヴィティ・ハウス」など、体験型の作品もあります。固定概念を覆す、想像力をかきたてられる作品の数々を楽しむことができます。

時間や空間、従来のジャンルにとらわれない表現や芸術に触れるアカデミックな一日はカップルや女子旅にぴったりのスポットです。

 

所在地:石川県金沢市広阪1-2-1

 

▼詳しくはこちら▼

金沢21世紀美術館公式サイト

マイケル・リン《市民ギャラリー 2004.10.09 -2005.03.21》2004 金沢21世紀美術館蔵
撮影:中道淳/ナカサアンドパートナーズ
写真提供:金沢21世紀美術館
レアンドロ・エルリッヒ《スイミング・プール》2004 金沢21世紀美術館蔵
撮影:渡邉修  写真提供:金沢21世紀美術館

▼公式サイトならお得にご予約いただけます▼
プラン検索はこちら

掲載情報は、記事公開時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
おでかけの際は、事前に公式サイトなどでご確認ください。