イベント・お知らせ

加賀市民宿泊限定 加賀温泉郷応援リフレッシュ割+県民向け県内旅行応援事業割

本キャペーンは5月31日(火)まで延長し、予約受付けを開始しました。

 

宿泊割引及びクーポン付与対象者

◆キャンペーン対象者◆

 加賀市民の方で、ワクチン接種歴またはPCR検査等で陰性確認ができる方

 

<当日持参いただくもの>

 ・免許証、健康保険証などの身分証明書(本人確認および住所確認のため必須)

  加えて、以下のいずれかの証明書が必要。

  ⅰ)予防接種済証など(接種証明書、接種記録書など)

    ※ワクチンを3回接種済みであることが必要です。(3回目接種からの経過期間は問いません。)

  ⅱ)検査結果通知書

    (PCR検査など(LAMP法等の核酸増幅法、抗原定量検査を含む))

    (抗原定性検査)

 

 ※チェックイン時に割引対象者全員分の公的書類における住所確認が必要となります。

 ※PCR等の検査結果通知書に関して
 ・3日前以降の検体採取による検査結果が陰性であること(抗原定性検査の場合は前日または当日)が必要です。
 ・以下の7つの項目が明記されている必要があります。
  ①受検者氏名 ②検査結果 ③検査方法 ④検査所名 ⑤検体採取日 ⑥検査管理者氏名 ⑦有効期限

 ・ワクチン未接種者(12歳未満)が含まれる場合、同居する親等の監護者が同伴であれば検査は不要です。

予約受付対象期間

 2022年3月22日(火)~2022年5月31日(火)まで

宿泊対象期間

2022年3月22日(火)~2022年5月31日(火)(6月1日チェックアウト)まで

※以下のゴールデンウィーク期間についてはキャンペーンの対象外となります。

 4月29日(金)宿泊分(4月29日チェックイン分)~5月8日(日)宿泊分(5月9日チェックアウト分)

割引内容

「①応援リフレッシュ割」の割引、そして「②県民向け県内旅行応援事業」の順で割引を適用いたします。

①応援リフレッシュ割

1人1泊あたりの宿泊料金(税込)より50%割引(上限5,000円)

リフレッシュ商品券は以下の通りとなります。

※オプションについてはキャンペーン割引適用外となります。

■リフレッシュ商品券

宿泊料金(割引前)  
8,000円以上 1,000円分のリフレッシュ商品券
20,000円以上 3、000円分のリフレッシュ商品券

②県民向け県内旅行応援事業割

■県の宿泊割引

宿泊料金(①の割引後の料金)
3,000円以上 2,000円割引
6,000円以上 3,000円割引
10,000円以上 5,000円割引
20,000円以上 10,000円割引

ご予約方法 

弊社公式サイト

ご予約が完了次第、ご確認のため、0570-041261にお電話お願いいたします。

その際、宿泊者全員の氏名、住所が必要になります。

電話受付時間 9:00~19:00 ※営業時間外は後日でかまいません。

プラン一覧から<【加賀市民限定】応援リフレッシュ+県民向け宿泊応援事業プラン>の専用プランで予約してください

 

※専用プラン以外での予約は、キャンペーン対象外となります。

※インターネット旅行会社からのご予約はキャンペーン対象外となります。

プラン検索はこちら

 

 

WEB予約ができない方は、お電話にてご予約承ります。

0570-041261

※ナビダイヤル(有料)  電話受付時間 9:00~19:00

注意事項

① ※当日持参する書類に関すること

チェックイン時に代表者様が加賀市民であることが分かる、ご自身の住所,生年月日が載っている本人確認ができる書類をご提示ください。

例:運転免許証、パスポート、保険証(住所を記入している)など

また、割引対象者全員分のワクチン接種歴もしくはPCR検査等で陰性確認ができる書類をご提示ください。

この対応がない場合は、割引をお受けできません。

② 精算方法に関すること

現地決済のみ可能となります。

③いいふろ手形や誕生日クーポン券と併用可能ですが、先にいいふろ手形などの割引金額を割引した金額よりキャンペーン割引が適用となります。

大江戸温泉物語では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、
お客様が安心・安全にご滞在頂けるように、以下の取り組みを行っております。

1.すべてのスタッフの毎日の体調管理、手洗い・手指消毒、マスク着用などの衛生管理を徹底します。

2.館内/場内各所にアルコール消毒液を設置し、エレベーターやロビー等の共用部や客室内の消毒・拭き上げを頻繁に実施します。

3.バイキング会場ではお食事・お飲み物をお取りになる際の使い捨てビニール手袋を用意します。

4.大浴場ではロッカーの数を制限し、ソーシャルディスタンスを保ちます。

5.「密」を防ぐために、レストランや浴場・温泉、プールの利用者数の上限を設定し、管理します。

 

詳しく私たちの取り組みを知りたい方は▼コチラ▼をご確認くださいませ。